バスハイク 真鶴半島での磯遊び

富士自然観察の会 「会則」
(目的)自然と親しみ、自然を理解し、自然を保護する気持ちを育てるとともに、
    会員相互の親睦を図ることを目的とする。
(事業)自然観察会 自然保護活動 自然の調査・研究活動 自然講習会。   
(会費)年2,000円 ただし、高校生以下は年1,000円とする。
(詳細は こちらを参照

報告事項
○観察会

○バスハイク 真鶴半島での磯遊び
 日  時:平成25年5月12日(日) 8:00~16:15
 参加者:40名

心配された雨の天気予報も晴れに変わり、風も無く波も穏やかな中での磯遊びができました。
(行程)富士市役所発(8:00)~R1~三島~函南~熱函道路~熱海~真鶴半島三ツ石貝類博物館着(9:45)~磯遊び~昼食~博物館発(14:10)~小田原~箱根新道~フルーツパーク(13:25~13:40)~伊豆縦貫道~長泉沼津IC~新東名~新富士IC~富士市役所着(16:15)

真鶴町立 遠藤貝類博物館
f0155954_757862.jpg

貝類博物館の学芸員による説明
f0155954_758175.jpg

貝・カニ・エビ・魚他を探して捕獲します。
f0155954_759234.jpg

何か大物を見つけたようです。
f0155954_7592840.jpg

アメフラシはあちこちで見られました。
f0155954_7594627.jpg

捕獲した海の生物を学芸員が解説してくれました。
f0155954_802851.jpg

種類ごとにトレイに分け入れての解説です。
f0155954_81224.jpg

最後に集合写真です。
f0155954_811979.jpg

昼食の後に、「遠藤貝類博物館」を見学しました。
入館料大人300円のところ、団体割引で200円で入館できました。
遠藤貝類博物館
 遠藤晴雄氏は大正4年現在の真鶴町に生まれる。
 昭和61年。真鶴町の自宅に「遠藤貝類博物館」を開館。
 平成18年、91歳で逝去。
 平成21年、氏の収集品4500種、50000点は真鶴町に寄贈され、真鶴町営「遠藤貝類博物館」として展  示された。

ともかくすごい数です。個人で収集したとはとても考えられません。
f0155954_83308.jpg

f0155954_834731.jpg


今後の予定

○観察会
・初夏の丸火自然公園
 日時:平成25年6月1日(土) 9:00~12:00
 集合:少年自然の家の上の駐車場
・香貫山の自然探索
 日時:平成25年6月30日(日) 9:00~12:00
 集合:9:00 沼津駅南口改札出口

○平日観察会
・県境のお花たち
 日時:平成25年5月14日(火) 9:00~16:00
 集合:広見公園 駐車場
[PR]

# by fujisizen | 2013-05-13 07:41

浮島が原 自然観察会

富士自然観察の会 「会則」
(目的)自然と親しみ、自然を理解し、自然を保護する気持ちを育てるとともに、
    会員相互の親睦を図ることを目的とする。
(事業)自然観察会 自然保護活動 自然の調査・研究活動 自然講習会。   
(会費)年2,000円 ただし、高校生以下は年1,000円とする。
(詳細は こちらを参照

報告事項
○観察会

○浮島が原 自然観察会
 日  時:平成25年5月5日(日) 9:00~11:30
 場  所:浮島ケ原自然公園
 参加者:48名

浮島ケ原自然公園のこの時期は多くの花が観察できます。
先月には、あちこちに賑やかに咲いていたヒキノカサも、まだ咲き残っていました。
この公園のシンボルであるサワトラノオも見頃を迎えていました。
ヒキノカサ、サワトラノオ共に絶滅危惧種です。
エコクラブの親子も大勢参加して、大変賑やかな観察会となりました。

山田会長からの説明。この後4班に分かれて観察しました。
f0155954_1636198.jpg

緑班の観察風景
f0155954_16362674.jpg

ユウゲショウ
f0155954_16365530.jpg

ナヨナヨワスレナグサ
f0155954_16365934.jpg

ヒキノカサ
f0155954_16373946.jpg

サワトラノオ
f0155954_1641538.jpg


今後の予定

○観察会
・バスハイク 真鶴半島磯遊び
 日時:平成25年5月12日(日) 8:00~17:00 弁当持参
 集合:富士市役所庁舎東側道路沿い
 参加費:3000円
・初夏の丸火自然公園
 日時:平成25年6月1日(土) 9:00~12:00
 集合:少年自然の家の上の駐車場
・香貫山の自然探索
 日時:平成25年6月30日(日) 9:00~12:00
 集合:9:00 沼津駅南口改札出口

○平日観察会
・県境のお花たち
 日時:平成25年5月14日(火) 9:00~16:00
 集合:広見公園 駐車場
[PR]

# by fujisizen | 2013-05-06 16:22

平成25年度 総会・特別講和・観察会

富士自然観察の会 「会則」
(目的)自然と親しみ、自然を理解し、自然を保護する気持ちを育てるとともに、
    会員相互の親睦を図ることを目的とする。
(事業)自然観察会 自然保護活動 自然の調査・研究活動 自然講習会。   
(会費)年2,000円 ただし、高校生以下は年1,000円とする。
(詳細は こちらを参照

報告事項
○観察会

○平成25年度総会・特別講和・観察会
 日  時:平成25年4月13日(土) 9:00~11:30
 場  所:浮島ケ原自然公園管理棟
 参加者:47名

〇総会
開会の挨拶:大野副会長
f0155954_152255.jpg

会長挨拶:山田会長
f0155954_1531120.jpg

f0155954_1532237.jpg

平成24年度事業報告:長谷川運営委員
f0155954_1541463.jpg

平成24年度事業報告 平日観察会:井上運営委員
f0155954_155218.jpg


〇特別講和  「富士地域のサクラ」  中山名誉会長
f0155954_1564761.jpg


〇浮島ヶ原自然公園観察会
f0155954_1573430.jpg

 
今後の予定
○観察会
・浮島ケ原自然観察会
 日時:平成25年5月5日(日) 9:00~12:00
 集合:浮島ヶ原自然公園管理棟
・バスハイク 真鶴半島磯遊び
 日時:平成25年5月12日(日) 8:00~17:00 弁当持参
 集合:富士市役所庁舎東側道路沿い
 参加費:3000円

○平日観察会
・県境のお花たち
 日時:平成25年5月14日(火) 9:00~16:00
 集合:広見公園 駐車場
[PR]

# by fujisizen | 2013-04-13 14:56

富士市の巨木巡り-4

富士自然観察の会 「会則」
(目的)自然と親しみ、自然を理解し、自然を保護する気持ちを育てるとともに、
    会員相互の親睦を図ることを目的とする。
(事業)自然観察会 自然保護活動 自然の調査・研究活動 自然講習会。   
(会費)年2,000円 ただし、高校生以下は年1,000円とする。
(詳細は こちらを参照

報告事項
○観察会
  ・富士市の巨木巡り-4
   日  時:平成25年2月23日(土) 9:00~12:00
   参加者:25名
   講 師:秋山
雨天中止となった11月23日の復活観察会です。
きょうは、風も無い好天で、絶好の観察会日和でした。
(行程)
富士市役所~曽我寺(カヤ、シイ)~瑞林寺(ヒイラギ、モッコク))~慈林寺(イヌマキ)~一里塚(エノキ)~常盤邸(イヌマキ)~八幡宮(クスノキ)

まずは、集合場所の富士市役所市役所で講師の秋山さんからの説明です。
f0155954_19302034.jpg

6台の車に分乗して、曽我寺に向かいます。

曽我寺のカヤ。目通りの測定です。(4.4m)
昭和57年の目通りの測定値は3.8mでしたから、グングン成長しているのが分ります。
案内板の樹高は、25mとなっていましたが、これもきっともっと高くなっていることでしょう。
f0155954_19312083.jpg

瑞林寺のヒイラギ
f0155954_19315098.jpg

瑞林寺のモッコク。池に大きく張り出しています。
f0155954_19321765.jpg

瑞林寺の鐘楼の前にて
f0155954_19324272.jpg

慈林寺のイヌマキ。
樹高=10m 目通り=3.3m
f0155954_19331398.jpg

常盤邸のイヌマキ
樹高=10m 目通り=3.3m
f0155954_19334460.jpg

八幡宮のクスノキ
樹高=25m 目通り=5.2m
f0155954_19342082.jpg


今後の予定
○観察会

○平日観察会

 ・野田山周辺
   日時:平成25年3月21日(木) 9:00~16:00
   集合:9:00 中央公園

 ○ふじさんネットワーク(担当:大野征代)
    ふじさんネットワークのHP内のイベント情報で詳細確認
[PR]

# by fujisizen | 2013-02-23 19:25

アニマルトラッキング

富士自然観察の会 「会則」
(目的)自然と親しみ、自然を理解し、自然を保護する気持ちを育てるとともに、
    会員相互の親睦を図ることを目的とする。
(事業)自然観察会 自然保護活動 自然の調査・研究活動 自然講習会。   
(会費)年2,000円 ただし、高校生以下は年1,000円とする。
(詳細は こちらを参照

報告事項
○観察会
  ・アニマルトラッキング
   日  時:平成25年2月10日(日) 9:00~14:00
   場  所:水ケ塚公園~須山口登山歩道
   参加者:25名
   講 師:篠原 羽山 長谷川
当初の予定観察場所であった西臼塚は、雪がほとんど無かったため、急遽、水ケ塚に移動しました。
恒例のアニマルトレッキングですが、今年も好天に恵まれ、積雪も20~30cmあり、最高の観察日和となりました。
最初に講師陣から、雪の登山道の歩き方の注意点や、アニマルトレッキングの観察ポイント等の説明を受けて、公園の北側の須山口登山歩道に入りました。
今日は暖かい日和に恵まれ、氷点下を覚悟していたのに、気温は2~3℃ありました。しかし、雪は全く溶けていなくて、サラサラの気持ちの良い雪歩きとなりました。

水ケ塚公園からの富士山。宝永山が大きく見えます。
f0155954_8192470.jpg

講師陣からの説明
f0155954_819394.jpg

観察風景
f0155954_820465.jpg

シカの足跡
f0155954_820467.jpg

テンのフン。周りに足跡が無いので木に登るテンが、木の上から落としたのではないか?との講師の判断です。
f0155954_82158.jpg

キツネの足跡
f0155954_8212981.jpg

ウサギの足跡
f0155954_8214642.jpg

昼食風景
f0155954_8221254.jpg

横浜から参加いただいた、富士山エコレンジャーの吉永さんから、定点観察(今日の昼食の場所より標高で150m程上の場所)で撮影した富士山の動物につての説明がありました。写っている動物の90%以上がシカだということです。
シカだけがなぜ増えたかというと、人工林・草原・ゴルフ場が増え、かつ、天敵がいなくなり、シカの繁殖に適した環境になったことが原因ではないかとのことでした。
f0155954_8224220.jpg

食事の後での集合写真
f0155954_823315.jpg

今日の動物の足跡合わせ
 シカ  キツネ  アナグマ  ウサギ

今後の予定
○観察会

 ・富士山麓 巨木巡りー4
   日時:平成25年2月23日(土) 9:00~12:00
   集合:9:00 富士市役所 庁舎東側
   (注)11/23 雨天中止の延期版です。

○平日観察会

 ・野田山周辺
   日時:平成25年3月21日(木) 9:00~16:00
   集合:9:00 中央公園

 ○ふじさんネットワーク(担当:大野征代)
    ふじさんネットワークのHP内のイベント情報で詳細確認
[PR]

# by fujisizen | 2013-02-11 08:08
line

富士自然観察の会の活動報告


by fujisizen
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30