富士山麓山の村 観察会

富士自然観察の会 「会則」
(目的)自然と親しみ、自然を理解し、自然を保護する気持ちを育てるとともに、
    会員相互の親睦を図ることを目的とする。
(事業)自然観察会 自然保護活動 自然の調査・研究活動 自然講習会。   
(会費)年2,000円 ただし、高校生以下は年1,000円とする。
(詳細は こちらを参照

報告事項
○観察会
「富士山麓山の村 観察会 トトロの木に会いに行こう」
日 時:平成24年6月17日(日) 9:00~12:00
場 所:静岡県立富士山麓山の村 敷地内
参加者:27名

朝方の富士はパラパラと雨が降っている状況で、天気が心配されましたが、時折晴れ間もあるなかでの観察会になりました。
今回は、富士山麓山の村の敷地内を歩きながら、トトロの木(大ケヤキ)を目指しました。

f0155954_1939370.jpg

霧が立ちこめて幻想的な雰囲気の森を歩きました。
f0155954_1939499.jpg

カエデの葉を比べて観察しました。
f0155954_193926.jpg

いつものように歩きながら自然観察をしましたが、天気の心配もあるので足早にトトロの木を目指しました。
f0155954_1939042.jpg

道の真ん中には、ニワハンミョウ。
f0155954_1939333.jpg

背中の黄色のハートがかわいいエサキモンキツノカメムシもいました。
f0155954_19385920.jpg

入口近くには、トキワハゼが多く咲いていました。
f0155954_19385834.jpg

森に入るとツルシロカネソウが目立っていました。
f0155954_19385761.jpg

クワガタソウもありました。
f0155954_19385733.jpg

クルマムグラ
f0155954_20102056.jpg

フタリシズカ
f0155954_19562171.jpg

キケマン
f0155954_19565060.jpg

マムシグサも多かったです。
f0155954_19385941.jpg

しばらく歩いて、霧の中のトトロの木(大ケヤキ)にたどりつきました。
f0155954_1939095.jpg

みんなで幹の太さを測りました。
f0155954_1939243.jpg

この木の前で、恒例の記念撮影。
f0155954_19385840.jpg

駐車場に戻ったところで、運営委員の小泉先生より誤食事故の多い毒キノコ、ツキヨタケの説明がありました。
f0155954_19385841.jpg

シイタケやムキタケと間違える事故が毎年多いキノコです。裂くとこのように黒い紋があるのが特徴ですが、幼菌や大きくなったものは消えている場合もある、ということで実際にいろいろな大きさのツキヨタケを切って確かめました。気をつけたいですね。

あまり花は多くありませんでしたが、多くのお子さんの参加もあり楽しく自然観察をしてくることができました。

今後の予定
 ○観察会
  ・岳鉄に乗って湧水巡り (原田駅~富士岡駅)
   日 時:平成24年7月16日(月) 10:00~12:00  雨天中止
   集 合:10:00 岳鉄 原田駅
  ・ヒメネズミと夜の森観察会
   日時:平成24年7月27日(金) 19:00~21:00 小雨決行
   集合:19:00 丸火自然公園 北 中央広場駐車場
 
 ○平日観察会
  ・釈迦ケ岳から富士山を眺める
    日時:平成24年7月19日(木) 9:00~16:00  雨天中止
    集合:9:00 広見公園
  
 ○ふじさんネットワーク(担当:大野征代)
    ふじさんネットワークのHP内のイベント情報で詳細確認
[PR]

by fujisizen | 2012-06-17 20:11
line

富士自然観察の会の活動報告


by fujisizen
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31